スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者のための政治マニュアル (講談社現代新書) 読書メモ

若者のための政治マニュアル (講談社現代新書)
著者:出口次郎氏
若者向けの政治入門的な本。
グローバル化でもたらされた、現在の状況をあきらめないで、権利を主張することをすすめている。
いろいろ考えされられる部分が多く、ためになった。
政治については、考え方は千差万別(だから、当然、僕もこの本の中にも賛同しかねる部分もある)だが、主張しないものは相手に従ったと同じであるという当然のことを改めて思い知った。


目次に付されたルール
ルール1:生命を粗末にするな
ルール2:自分が一番――もっとわがままになろう
ルール3:人は同じようなことで苦しいんでいるものだ、だから助け合える
ルール4:無責任でいいじゃないか
ルール5:頭のよい政治家を信用するな
ルール6:あやふやな言葉を使うな、あやふやな言葉を使うやつを信用するな
ルール7:権利を使わない人は政治家からも無視される
ルール8:本当の敵を見つけよう、仲間内のいがみ合いをすれば喜ぶやつが必ずいる
ルール9:今を受け容れつつ否定する
ルール10:当たり前のことを疑え



若者のための政治マニュアル (講談社現代新書)

先日紹介した、「シュガー社員」から会社を守れ! (PHPビジネス新書)の関連の本や、若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)と併せて読むと面白い。


↓↓応援よろしくお願いいたします。他の方の役立つブログも読めますよ♪
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へにほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

にほんブログ村
ブログ村ランキング参加中
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSパーツLite
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    blogparts
    フィードメーター - 勉強本、自己啓発本などを読んだ際のメモ書き Powered by SEO Stats
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。